ストリートビューにノリノリのおっさんの図

ちょっとネットで話題になってますね。

このストリートビューに登場するおっさん、全方位に出現しています。

プライバシーとかどうなってんの?とお思いかもしれませんが、

実はストリートビューには大きく分けて3つの種類があります。

①Googleが撮影するストリートビュー(Googleカーなどで撮影される公式のものです)

②Google認定代理店が撮影するストリートビュー(旧インドアビューと呼ばれているものです。弊社はこの公式認定代理店です)

③ユーザーが投稿するストリートビュー(Photo Sphereというものです。スマホアプリや全天球カメラを使用して、ユーザーが任意に投稿できるものです)

上記のうち、①②はプライバシーが厳しく制限され、人の顔・ナンバープレートにはぼかしが入る仕様になっています。

ただ③は、ユーザーが自由に投稿できるため、こういった制限はありません。

もし、投稿された画像に自分にとって望ましくないものが写っていた場合は、

ストリートビュー閲覧画面から「問題の報告」を行ってGoogleに消してもらうよう申請することもできます。

ストリートビューに関するお問い合わせなどありましたら、お気軽にご連絡ください。


Recent Posts
Follow Us
  • Facebook Basic Square
  • Twitter Basic Square
  • Google+ Basic Square

その他の人気記事

Copyright © 2019 EPARK MEDIA PARTNERS, Inc. All Rights Reserved.

  • Facebook - White Circle
  • YouTube - White Circle
  • Twitter - White Circle

株式会社EPARKメディアパートナーズ