THETA Sを持ってデジタルコンテンツEXPOに行ってきた

October 26, 2015

|

10/22~10/25まで開催されていた、デジタルコンテンツEXPO2015にTHETA Sを持って参加してきました。

 

■デジタルコンテンツEXPOとは?

 

”デジタルコンテンツ技術をテーマとした国際イベント。

 コンテンツの制作や表現を支援するコンテンツ技術は、情報処理や映像表示の能力を向上させながら、ゲームやアニメなどのコンテンツ産業を発展させる原動力となってきました。コンピュータグラフィクスや3D、VRなどの技術分野に加え、身体を用いたインタフェース技術や人間の五感に働きかける技術など、新たな技術の研究開発も活発に行われ、芸術やコミュニケーションの分野でも新たな文化を生み出してきました。コンテンツ技術は、今後医療やロボットなど他の産業分野に応用することで、より大きな役割を発揮することが期待されています。”

 

なにやら難しそうな感じがしますが、、、

 

まずは会場全体の様子です。

ちょっと薄暗い会場ですが、THETA Sの描画能力に注目です。

 

 

デジタルコンテンツの最先端技術のEXPOですが、VR技術を使用したものが多かった気がします。

 

 

VRゴーグルとブランコを併用したもの。

VR酔いの注意書きがありました。

 

 

 

 

 
 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ゴーグルをつけて格闘ゲーム。カメハメ波が出せます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

映画「オブビリオン」のような全面タッチパネル。

未来感満載です。

 

会場のあちこちに、VR用のゴーグルをつけている人がたくさんいました。 

 

 

なかにはこんなものも。その名も「音響樽」

 

 

全面スピーカーに覆われてすべてから別の音が出ます。

 

 

まとめ:

VR技術に注目されているだけあって、THETA Sを持って歩いていると「あっ!THETA Sだ!」と言われることが何回かありました笑

 

Please reload

Recent Posts
Please reload

Follow Us
  • Facebook Basic Square
  • Twitter Basic Square
  • Google+ Basic Square

その他の人気記事

Please reload

Copyright © 2019 EPARK MEDIA PARTNERS, Inc. All Rights Reserved.

  • Facebook - White Circle
  • YouTube - White Circle
  • Twitter - White Circle

株式会社EPARKメディアパートナーズ