VRサービスの普及加速を目指しピクセラがSphericamと業務提携

パソコン周辺機器メーカーであるピクセラが、米国の360°カメラメーカーSpheriacmと業務提携する、と発表しました。

参照記事:http://ma-times.jp/23212.html

現在日本では一般ユーザー向けに「THETA S」を始めとする360°カメラが販売されていますが、

今回、ハイエンド向けの360°4Kカメラ「Sphericam2」を販売開始し、業界に参入する考えです。

さらにはVR専用のPCも提供予定とのこと。

どこまで加速して、どこまで売れるのか、今から楽しみですね。

また、大体の販売予想価格は2,000ドルくらいになりそうです。


Recent Posts
Follow Us
  • Facebook Basic Square
  • Twitter Basic Square
  • Google+ Basic Square

その他の人気記事

Copyright © 2019 EPARK MEDIA PARTNERS, Inc. All Rights Reserved.

  • Facebook - White Circle
  • YouTube - White Circle
  • Twitter - White Circle

株式会社EPARKメディアパートナーズ