360°で観たい!おすすめPOV映画 ~1作目~

こんにちは。

最近は暖かくなり過ごしやすくなってきましたが、いかがお過ごしでしょうか。

休みの日は外に繰り出し散歩でもしたくなりますが、

インドア派の筆者は、家で専らDVD三昧の日々です。

そんな筆者が360°で観たいと思ったPOV方式で撮影したオススメ映画を紹介していきます。

なぜPOVかと言うと、「POVってある意味VRじゃね?」っと軽い感じで思ってみたからです。。。

POVとは…

映画の撮影用語。「POVショット」とも。

「Point of View Shot」の略で、日本では視点ショット、主観ショットなどと訳される。

カメラの視線と登場人物の視線を一致させるようなカメラワークを指し、映画に限らず、アニメーションや漫画などでも演出用語として用いることができる。

類義語に「FP」(「First Person view」の略で、「一人称視点」と訳される)があるが、こちらは映画よりもゲームの分野で用いられることが多い。

出典:はてなキーワード

■ブレアウィッチプロジェクト

記念すべき1作目は、POVブームの火付け役となった大ヒット作です。

「魔女伝説を題材としたドキュメンタリー映画を撮影するために森に入った三人の学生が消息を絶ち、1年後に彼らの撮影したスチルが発見された。三人の学生が撮影したビデオをそのまま編集して映画化した」という設定。 映画の手法としては、擬似ドキュメンタリー(モキュメンタリー)映画として宣伝された。

次回は、筆者も大好きなゾンビ映画の中でも特にオススメのあの映画をご紹介します!

乞うご期待!


Recent Posts
Follow Us
  • Facebook Basic Square
  • Twitter Basic Square
  • Google+ Basic Square

その他の人気記事

Copyright © 2019 EPARK MEDIA PARTNERS, Inc. All Rights Reserved.

  • Facebook - White Circle
  • YouTube - White Circle
  • Twitter - White Circle

株式会社EPARKメディアパートナーズ