Googleストリートビュー

予約が2倍、変わります。

Googleマップ上でお馴染みのGoogleストリートビューと同じように

そのまま店内に入って行ける、お店版のGoogleストリートビュー(旧名:インドアビュー)。
お店の中を歩き回るようにパノラマで体験できるから、

お店の雰囲気をそのまま、高画質に伝えることが可能です。

いつもの検索やマップから、お店の中へ簡単アクセス

Googleの検索やマップに表示されるお店情報、

​Googleマイビジネスから1クリックでストリートビューへ。

弊社では、Googleマイビジネスの作成・更新も代行可能。

充実した情報でお店をアピールできます。

HPへの埋め込みやSNSでの共有も簡単、自由に行えます。

​弊社のCMSサービスである、Local Placeとも連動しており、

Web素材としての見た目効果は抜群。

Googleマップ以外でも、お店を幅広く紹介できるんです。

公開されたストリートビューは​、

スマートフォン・タブレット端末でも閲覧可能。

いつでもどこでも、使いたい環境に合わせて

​便利に活用できます。

導入メリット

 
ストリートビューを追加することで、店舗に対する興味が倍化

Googleマイビジネスにストリートビューを追加することで、

文字情報のみのページに比べ予約数が2倍に増えます。
また、18歳~34歳のユーザーでは、ストリートビューを見た後に

予約する可能性が130%高くなっています。 


※この結果は不特定多数にアンケートを取った結果であり、

予約効果の倍化を保障するものではありません。

2015年7月 Google調べ

ユーザーの3人に2人が「ストリートビューは必要」と回答

Googleのアンケート調査によると、67%のユーザーが

「自分が見るお店にはストリートビューが入っていてほしい」

と希望しています。

2015年7月 Google調べ

導入事例

 
まずパッと見のインパクトで、
「これを使わない手はないな」と思いました。

「神楽坂 今彩」店長 熊谷様インタビュー


インドアビューは二次利用の自由度が高いので、

自社や、いろんなサイトに貼り付けたりしています。
 
インドアビューはスマホでも見ることができるので、

これからさらに伸びてくるサービスだと思います。

※Googleインドアビューは9月よりストリートビューへ統合されました。

撮影実績18,000店舗以上

上記のような飲食店のほか、理美容院、医療、動物病院、携帯ショップに至るまで、

ほぼGoogleマップ上に存在するあらゆる職種でストリートビューは導入されており、

バーチャルリアリティのディファクトスタンダードと言える存在です。

認定フォトグラファー

 
Googleストリートビュー 認定フォトグラファーだからできること

株式会社EPARKメディアパートナーズはGoogleの認定フォトグラファーとして
これまで18,000件以上のGoogleストリートビュー撮影し、

2年連続でAgency of the Year Awardを獲得しており
パノラマ撮影に関して他にはないノウハウを持っています。

※SGS株式会社は株式会社EPARKメディアパートナーズの旧社名です。

熟練したカメラマンがお伺いします

Googleから直接認定を受けたカメラマンが、

お店の魅力を最大限に引き出しパノラマ撮影を行います。
撮影に関するご要望やご不明点もお気軽にお申し付けください。

公開の流れ

 

3

4

2

1

お見積もり
(無料)

下記フォームよりお問い合わせください。広さ・場所などにより料金は変動いたします。通常の広さの店舗で5万円程度ですが、あらゆる広さに対応可能です。

お申込み

弊社より担当者がお伺いし、より詳細な商品説明とご契約を行います。

撮影

カメラマンよりお店に直接、撮影日程調整のご連絡を行い、撮影をします。

公開

撮影完了からおよそ2週間前後で、Googleマイビジネスにストリートビューがアップされます。

お気軽にお問い合わせください

Copyright © 2019 EPARK MEDIA PARTNERS, Inc. All Rights Reserved.

  • Facebook - White Circle
  • YouTube - White Circle
  • Twitter - White Circle

株式会社EPARKメディアパートナーズ